顎関節回復センター 顎関節症・歯の噛み合わせの治療

57 posts

電磁波が強くなったために

身体にとって悪影響を及ぼす薬品や電磁波が増えている 健康な人は、眼を閉じて(集中させる為に)両足を5cmほど開けて真っ直ぐに立つと、2分後に横8の字を描くように右へ行ったり、左に行ったりして動くものです。 病人はこの様な動きはしません。 前 […]Read more »

歯が抜けたまま放置して起こる体の不調、歯が低いままであることの危険性

抜けたまま放置の歯、下手な虫歯治療での体の不調 6才になりますと、大人の歯(第1大臼歯)が萌えてきます。 大部分の人はこの歯から虫歯になり、さらに悪くなり抜くようになったりするものです。 この第1大臼歯が抜けたまま放置するか、被せ物が低い歯 […]Read more »

マスクで体調が悪くなる理由、その症状

身体が受けるストレスが増え抵抗力、免疫力、自然治癒力が低下している 昨年1月頃から5G関係の電磁波が非常に強くなってきました。 昨年までは、家庭用の照明灯、空気清浄器から出る電磁波は大部分の人はあまり影響をうけなかったものですが、現在は状況 […]Read more »

人間の身体と地球の自転の関係(体の歪み)

前回のコラムから続きです。 新型コロナウィルスの恐ろしさ 特異な危険性と対処方法 地球は太陽の周りを左回り(反時計回り)に廻っているものです。 人間の身体も、コリオリ力(こりおりりょく/地球の自転による慣性の力)を受け左右非対称になり、身体 […]Read more »

新型コロナウィルスの恐ろしさ 特異な危険性と対処方法

今回の新型コロナウィルスは、波長測定器を使用して磁石のプラス・マイナスの反応を利用して脳幹ストレス指数の数値で調べますと、感染まではしていなくても大部分の人は影響を受けている反応を示します。 脳幹ストレス指数の検査数値を1から10までとしま […]Read more »

新型コロナウィルスについての考察3 血流と抵抗力 免疫力 自然治癒力との関係

血流と免疫力、抵抗力、自然治癒力の関係 今回の新型コロナウイルスで集団で密接、密閉、密集の室内にいてもすべての人が感染するという事ではないです。 血流の良い人また良くすれば、健康な人にすれば今回の新型コロナウイルスにしても、インフルエンザウ […]Read more »

新型コロナウィルスについての考察2 軽症で済む人重症になる人の違い

このコラムを読む前に確認してみてください 耳たぶの下部の裏側付近の頭蓋骨に凹みがあります。 この凹みの近くに首の骨の1番上の頸椎1番の横突起です。 その後ろの骨の膨らみの突起が乳様突起です。 健康な人は下顎を右イッパイ横にずらしますと、右の […]Read more »

新型コロナウィルスについての考察(自分でできる確認方法)

新型コロナウイルス(COVID-19)について、現状ではわかっていないことが多いため、当医院で行っている治療、来院される患者さんがたの体調変化からわかったことを記します。 普通、肺が悪いと大部分の人は肺、および肺と関係する部位である喉、肩関 […]Read more »

整体院、整骨院、カイロプラクティックで顎関節症が治せない理由

顎関節症の本当の治療法 耳たぶの下の裏の頭蓋骨に凹みがあります。 この近くに、首の1番上の頸椎1番の横突起があります さらに後ろにふくらみをした骨の突起、これが乳様突起です。 上下の歯を噛んで、左右の頸椎1番の左右の突起および、左右の乳様突 […]Read more »

花粉症と身体の歪みの関係 顎関節症との関わりと整体治療 歯の噛み合わせの重要性

花粉症が出る人と出ない人 ある年から出始める理由 眼が痒くなったり、涙が出たり、鼻水、鼻づまりなどの症状が出るものです。 冷たい風が顔に当たれば、涙・鼻水が出ます。花粉はゴミです。 花粉症だけではありませんが、特に花粉症は眼が痒くなります。 […]Read more »

免疫力・抵抗力を上げるには ~同じ病気になっても生き残る人とそうでない人との違い~

免疫力・抵抗力のあるタイプかどうかのテスト 横向きで寝ている状態で、 上下の歯をぐっと噛みしめるのではなく静かに咬合面を合わせてみてください。 奥歯が当たらないで浮いていますと、その側の前寄りの歯(犬歯)又は1歯後ろの歯が強く当たります。そ […]Read more »

健康な状態と血流の状態の関係、首と頭蓋骨とさまざまな病気の関わりについての考察

健康な状態とは何か、 「内臓をはじめ、体中に血流が正常に流れている」 この一言です。 例を挙げて述べます。 タイプ1.首の骨が生理的湾曲(前湾)している人は健康な人です タイプ2.首の骨が「直」(ストレートネック)の人は体片側半分の血流が悪 […]Read more »

健康で長生きするためには

虫歯の治療、インプラント治療、歯列矯正、入れ歯作成の後に起こる体の不調 歯を抜いたり、歯を削ったりした瞬間に1度でも上下の歯を噛むと、上の歯、下の歯関係なく、その部分の上の歯のドテ(歯茎)が下にずれ下がるものです。 確認するために、左右の上 […]Read more »

自分の身体が健康なのかをテストしてみてください(歯の噛み合わせと頭蓋骨・全身の歪み)

身体の歪みを調べるテスト 自分の体でテストしてみてください。 顎関節の下顎骨に対して、メス側の側頭骨の左右の乳様突起(耳たぶの下の裏辺りの頭蓋骨にある小豆サイズの突起) または乳様突起の場所がわからないときは、耳の後ろ寄りの頭蓋骨に左右の手 […]Read more »

歩行困難と顎関節 整体治療ができる歯科医院

歩行困難と顎関節症の関係 顎関節症のメス側の側頭骨(オス側の下顎骨ではなく)が歯のかみ合わせにより時計回りの方向に回転しているか、または逆に反時計回りに回転しているかによって、頭の後ろの後頭骨もその側の側頭骨も同じ方向に回転を起こすものです […]Read more »

歯と原因不明の病気

治せない顎関節症 その理由 世界中のほとんどの歯科医は顎関節症は治せないものです。 顎の痛み、カクカクするなどの主訴の場合は、複数の歯が抜けた状態、また多くの歯に被せ物を装着しているケースを除けば1~2回で痛みが取れることが多いですが、 痛 […]Read more »

歯と病気との関係

当院は歯の被せもの、入れ歯、歯の矯正治療後に必ず起こる 「顎関節症」及び「体全体の捻れ、ずれ」などにより 引き起こされた病気、原因不明といわれた身体の不調、不定愁訴を取り除くために、頭蓋骨をはじめ体全体の骨格の調整と並行しながら歯の噛み合わ […]Read more »

歯の治療をすれば体が悪くなる その11

顎関節症が全身に及ぼす影響 原因不明の体調不良との関係とは (例) 歯の噛み合わせのバランスが崩れていますと、頭蓋骨、背骨も捩れ、あお向けで寝辛いものです。それを少しでも解消するためには、頭の後ろの後頭骨の左右の膨らみが違っているために、仰 […]Read more »