顎関節回復センター 顎関節症・歯の噛み合わせの治療

48 posts

花粉症と身体の歪みの関係 顎関節症との関わりと整体治療 歯の噛み合わせの重要性

花粉症が出る人と出ない人 ある年から出始める理由 眼が痒くなったり、涙が出たり、鼻水、鼻づまりなどの症状が出るものです。 冷たい風が顔に当たれば、涙・鼻水が出ます。花粉はゴミです。 花粉症だけではありませんが、特に花粉症は眼が痒くなります。 […]Read more »

免疫力・抵抗力を上げるには ~同じ病気になっても生き残る人とそうでない人との違い~

免疫力・抵抗力のあるタイプかどうかのテスト 横向きで寝ている状態で、 上下の歯をぐっと噛みしめるのではなく静かに咬合面を合わせてみてください。 奥歯が当たらないで浮いていますと、その側の前寄りの歯(犬歯)又は1歯後ろの歯が強く当たります。そ […]Read more »

健康な状態と血流の状態の関係、首と頭蓋骨とさまざまな病気の関わりについての考察

健康な状態とは何か、 「内臓をはじめ、体中に血流が正常に流れている」 この一言です。 例を挙げて述べます。 タイプ1.首の骨が生理的湾曲(前湾)している人は健康な人です タイプ2.首の骨が「直」(ストレートネック)の人は体片側半分の血流が悪 […]Read more »

健康で長生きするためには

虫歯の治療、インプラント治療、歯列矯正、入れ歯作成の後に起こる体の不調 歯を抜いたり、歯を削ったりした瞬間に1度でも上下の歯を噛むと、上の歯、下の歯関係なく、その部分の上の歯のドテ(歯茎)が下にずれ下がるものです。 確認するために、左右の上 […]Read more »

自分の身体が健康なのかをテストしてみてください(歯の噛み合わせと頭蓋骨・全身の歪み)

身体の歪みを調べるテスト 自分の体でテストしてみてください。 顎関節の下顎骨に対して、メス側の側頭骨の左右の乳様突起(耳たぶの下の裏辺りの頭蓋骨にある小豆サイズの突起) または乳様突起の場所がわからないときは、耳の後ろ寄りの頭蓋骨に左右の手 […]Read more »

歩行困難と顎関節 整体治療ができる歯科医院

歩行困難と顎関節症の関係 顎関節症のメス側の側頭骨(オス側の下顎骨ではなく)が歯のかみ合わせにより時計回りの方向に回転しているか、または逆に反時計回りに回転しているかによって、頭の後ろの後頭骨もその側の側頭骨も同じ方向に回転を起こすものです […]Read more »

歯と原因不明の病気

治せない顎関節症 その理由 世界中のほとんどの歯科医は顎関節症は治せないものです。 顎の痛み、カクカクするなどの主訴の場合は、複数の歯が抜けた状態、また多くの歯に被せ物を装着しているケースを除けば1~2回で痛みが取れることが多いですが、 痛 […]Read more »

歯と病気との関係

当院は歯の被せもの、入れ歯、歯の矯正治療後に必ず起こる 「顎関節症」及び「体全体の捻れ、ずれ」などにより 引き起こされた病気、原因不明といわれた身体の不調、不定愁訴を取り除くために、頭蓋骨をはじめ体全体の骨格の調整と並行しながら歯の噛み合わ […]Read more »

歯の治療をすれば体が悪くなる その11

顎関節症が全身に及ぼす影響 原因不明の体調不良との関係とは (例) 歯の噛み合わせのバランスが崩れていますと、頭蓋骨、背骨も捩れ、あお向けで寝辛いものです。それを少しでも解消するためには、頭の後ろの後頭骨の左右の膨らみが違っているために、仰 […]Read more »

歯の治療をすれば体が悪くなる その10

歯を削ったり歯を抜いたりした瞬間に、顎関節の下顎骨に対するメス側の側頭骨が必ず捻れ回転する(時計の針の方向かまたは逆方向に回転する)さらに月日が経てば噛み易い側に下顎骨およびメス側の側頭骨が横方向にずれを起こし、下顎骨とメス側の側頭骨の間に […]Read more »

歯の治療をすれば体が悪くなる その9

ストレートネックと顎関節症 ほかの病気との関係 上の歯、下の歯のうち1歯でも高さが低いと、大きく口を開けた時、また噛んだ時とでは頭の後ろの後頭骨を左右の手のひらで当ててみると、左右の後頭骨が片側が後方にずれ、反対側は前方にずれるのがわかるも […]Read more »

杖を持って歩いている人 顎関節症 歯の噛み合わせとの関係 整体治療

顎関節症 歯の噛み合わせとの関係 杖をついて歩いている人は杖を持っている側の頭の後ろの後頭骨は後方にずれ、肩も後方にずれ、その側の肩が上にあがり、その側のお尻が後ろへ膨らみその側の足は短足になるだけでなく、杖を持っている側の奥歯が低くなり肩 […]Read more »

歯の治療をすれば体が悪くなる その8

顎関節症及び電磁波の影響を受けた患者の初診の時には、必ず最低でも自覚症状がなくても、内臓のみ述べますと、心臓、肺、胆のう、皮膚、腰椎ヘルニアの異常反応(検査用の磁石の反応)を持ち、さらに歯の噛み合わせの高低の位置と関係す内臓にも異常反応を起 […]Read more »

歯の治療をすれば体が悪くなる その7

体を横向きにして数秒寝てみてください。 その時、下側の肩を前にずらした場合と後ろ側にずらした場合とでは今からのべることは逆となります。 左右の足の長さ、左足の腰骨、左右の肩の高さ、左右の乳様突起(耳だぶの下部の裏の頭蓋骨にある小豆サイズの突 […]Read more »

歯の治療をすれば体が悪くなる その6

歯を削ったり抜いたりした瞬間に、必ず顎関節のオス側の下顎骨の下顎頭とメス側の側頭骨(耳穴の辺りの骨)の関節窩(かんせつか)との間の関節の隙間に自覚症状が無くてもトラブルを起こしているものです。 今仮に、 右側の奥歯が低い状態ですと右側の顎関 […]Read more »

歯の治療をすればなぜ体を悪くするのか その5

今のあなたの噛み合わせをチェックする方法 健康な人は上下すべての歯(親知らずの歯は除く)が正しく、バランスよく噛み合わせが揃っている状態で、首の骨は生理的湾曲(前方湾曲)になっています。 当然、左右の足の長さも揃い、眼、鼻、喉、耳および内臓 […]Read more »

歯の治療をすればなぜ体を悪くするのか その4

例を挙げて述べます。 右上の奥から2番目の1歯欠損の入れ歯を2個作って例を挙げて述べます。 A)顎関節症を治し、入れ歯を含めて全体の歯の噛み合わせを調整した入れ歯 B)顎関節症を治したが、入れ歯だけ噛み合わせを低く作った入れ歯 Aの入れ歯は […]Read more »

歯の治療をすればなぜ体を悪くするのか その3

例を挙げて述べます。 顎関節の下顎(オス側)に対して、メス側の側頭骨の乳様突起(耳たぶの下部の裏あたりの頭蓋骨に小豆くらいの骨の膨らみ)がありますが、この乳様突起の左右の高さが違っていますと、骨盤の左右の横の腰骨の高さも違ってきます。 また […]Read more »