自然治癒力

7 posts

新しい電磁波、不良品マスク、そして冬の寒さが新型コロナ禍の人体に与える影響とは? 治療法についての考察

乳様突起は、左右の耳たぶの下の裏側の頭蓋骨の部分に凹みがあります。 ここが首の骨の1番上の頸椎1番の左右横に飛び出している突起が凹んだ付近にあります。 その凹みの後ろの骨が顎関節の関節窩の側頭骨の乳様突起です。 後頭骨ラインは頭の後ろの後頭 […]Read more »

テストとして(新型コロナ、マスク、抗菌剤の影響)

昨年までは医療用のマスクまたは抗菌スリッパは抗菌剤、殺菌剤、抗ウイルス剤が含まれていても全く身体に害のある反応を示さなかったものです。 波長測定器(当院で使用している波長測定器については過去のコラムも参照してください)を使用して検査すると判 […]Read more »

新型コロナウィルスの恐ろしさ 特異な危険性と対処方法

今回の新型コロナウィルスは、波長測定器を使用して磁石のプラス・マイナスの反応を利用して脳幹ストレス指数の数値で調べますと、感染まではしていなくても大部分の人は影響を受けている反応を示します。 脳幹ストレス指数の検査数値を1から10までとしま […]Read more »

新型コロナウィルスについての考察2 軽症で済む人重症になる人の違い

このコラムを読む前に確認してみてください 耳たぶの下部の裏側付近の頭蓋骨に凹みがあります。 この凹みの近くに首の骨の1番上の頸椎1番の横突起です。 その後ろの骨の膨らみの突起が乳様突起です。 健康な人は下顎を右イッパイ横にずらしますと、右の […]Read more »

新型コロナウィルスについての考察(自分でできる確認方法)

新型コロナウイルス(COVID-19)について、現状ではわかっていないことが多いため、当医院で行っている治療、来院される患者さんがたの体調変化からわかったことを記します。 普通、肺が悪いと大部分の人は肺、および肺と関係する部位である喉、肩関 […]Read more »

花粉症と身体の歪みの関係 顎関節症との関わりと整体治療 歯の噛み合わせの重要性

花粉症が出る人と出ない人 ある年から出始める理由 眼が痒くなったり、涙が出たり、鼻水、鼻づまりなどの症状が出るものです。 冷たい風が顔に当たれば、涙・鼻水が出ます。花粉はゴミです。 花粉症だけではありませんが、特に花粉症は眼が痒くなります。 […]Read more »

免疫力・抵抗力を上げるには ~同じ病気になっても生き残る人とそうでない人との違い~

免疫力・抵抗力のあるタイプかどうかのテスト 横向きで寝ている状態で、 上下の歯をぐっと噛みしめるのではなく静かに咬合面を合わせてみてください。 奥歯が当たらないで浮いていますと、その側の前寄りの歯(犬歯)又は1歯後ろの歯が強く当たります。そ […]Read more »